こっそり英単語

身の回りの英単語を使ってこっそり英単語を学びましょう! これは、覚えるのが一苦労の英単語を 知っている英単語をきっかけに身につけていこうという企画です。 とかく、単語を知らなければ、英会話をすることもできませんし、 英文を読んでいくこともできません。だから、英単語は英語の基礎中の基礎であります。 そこで、こっそり英単語の具体的内容に示すような発想のもとに、 英単語を覚える方法を考え出しました。単に棒暗記するより何倍も印象付きますし、 また記憶の定着も極めて高いものと思います。


INDEX

トップページへ
概説・目次
ご注意・ご了解事項
更新記録
こっそり英単語の説明
具体的内容
こっそり英単語の工夫した記憶法の一例
英単語テスト


ラインスタンプ

Aim higher!(上を目指せ) テーマは勇気。青虫などのキャラを用いたもの。
英語表記中心。


OTHERS

まったり英会話
365日のまったり英会話
■ 無料メールマガジン
まったり英会話(携帯)
まったり英会話「日本語→英語」を鍛える編
今日の占い英会話

管理人へメール

キーワード

7 と 13


数字にまつわるお話(1) 「なぜ 7 は縁起が良くて 13 は悪いのか?」

日本でも 7 と言えば「ラッキーセブン」として縁起の良い数字とされています。 概して 7 は西洋では幸運の数字とされているようですが、 なぜでしょうか?

これはどうやらアメリカメジャーリーグでの出来事が発端のようです。 1930年代にサンフランシスコ・ジャイアンツが、7回に逆転して勝利したことが多数 あり、これにちなんで、人々がラッキー・セブンと言うようになったそうです。


一方、西洋で縁起の悪いとされている数字に13があります。
これはどうしてでしょうか?

これはキリストと深く関係しているようです。 最後の晩餐の人数が13人だったこと、あるいはキリストが処刑されたのが 13日の金曜日だったということで、13 が縁起が悪いとされているようです。






  → このコーナーの目次 へ戻る


小さな怪獣 カワゴン
スライド式物語。カワゴンをメインにしたイラストや絵。 ラインスタンプなど。

英単語アタック
オリジナルのキャラクターを用いてゲーム感覚で英単語を勉強できます。 英単語のレベル別にストーリーのある展開でステップアップしていき 飽きません。目的に応じて、勉強手段が選べます。





このサイトはリンクフリーです。 管理人へのお問い合わせメールはこちらからお願い致します。
Copyright (C) 1999-2014 All Rights Reserved